人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

「時間汚染」をもたらす黒幕の正体

前回に引き続きやることが多すぎて時間がないことに関して

今回は、

“なぜ無駄な時間は生まれるのか?”

についてお話しします。

 

 

 

部活が終わって帰ってきた時、

「やるべき課題があるのに、ベッドの上でYouTubeを観てたら、SNSを観てたらいつのまにかこんな時間に!」

なんてことしょっちゅうあると思います。

 

インターネットができて、世界中の人と繋がることができるようになった現代では、スマホは必需品です。

しかし、スマホは時間汚染の原因でもあります。

 

なぜスマホをいじると時間があっという間に感じてしまうのか?

 

 

答えは、脳内に分泌されるドーパミンが原因です。

ドーパミン脳内麻薬とも言われ、快楽を与える神経伝達物質です。

 

YouTubeでも関連動画をどんどん追っていってしまうのはこのドーパミンによって中毒者のようにどんどん快楽を追っていくからです。

 

 

ドーパミンは快楽以外にもやる気を高めてくれる性質もあるので、朝の時間帯にドーパミンを効果的に分泌させることでその後の作業をスムーズに行うこともできる。

 

“物は使いよう”ってことですね

 

 

スマホを使う時間を制限して課題などに取り組んでみてください。

 

 

参考文献:

 

週40時間の自由をつくる 超時間術

週40時間の自由をつくる 超時間術