人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

孤独になることで性格は変えられる

f:id:yuta0kikiippatu:20180926164658j:image

「今のままじゃいけない、もっと成長したい」と、誰もが自己実現のために変わりたいと思っているはずです。

 

 

 

“孤独を愛せ!”

f:id:yuta0kikiippatu:20180926164650j:image

 

自分は学校でもひとりでいることが多いです。

部活に入っていたころは部活の仲間となんとなく一緒にいることが当たり前でした。

 

 

あなたが変わりたくても、

「いきなりこんなこと言ったら、いきなりこんなことしたら友達が少なくなるんじゃないかな?」

と不安になりますよね。

 

 

 

実際、学生目線からいえば、学内を一人でいると、陰キャだと言われないか気になるものです。

自分も過去に嫌なことがあってすごく人目を気にして生きていました。

でもそんなに他の人は自分のことを見ていないということに気がついて周りのことなんかどうでもよくなりました!!

 

 

 

たしかに、自分も部活に入ってるときは、なんとなく周りに合わせることが多かったです。

でもたかが一人が変わったところでそんなに周りは気にしてないんです!!

友達は2、3人いれば十分!

そう言えるような強いメンタルを持ちましょう!!

 

 

 

変化を求めるなら孤独になる必要があります!

 

 

 

なぜか?

一人になる時間は、アイデアを生むためには必要です。

多くの偉人たち、天才たちは孤独を愛していました。

ひとりになって考える時間が増えることは大人数で会議するよりも質の高いアイデアが生まれることがわかっています。

 

 

 

みんなと一緒にいる=そのままでは変われない(変化がない)

 

 

なので、変化をしたければ、今いる環境から逸脱する必要があります。

 

 

性格は半分は遺伝子で、半分は環境で変えられると言われています。

遺伝子は変えられないので、環境を変えることで性格も変えてしまいましょう!

 

 

 

でも孤独になる必要はないんじゃない?笑

 

たしかにそうです。笑

要は、

今いる環境から抜け出して自分がなりたい環境に飛び込んでしまえばいいんです!!

 

 

 

でも、

成長したいのであれば孤独になって、クリエイティブになることで、みんなが思いつかないようなアイデアを思い浮かぶ努力をするべきなのです!

 

 

つまり、孤独を愛することが大事なのです。

 

 

何度も言いますがひとりになることを恐れるのはやめましょう!

ひとりになった方が色々と楽になります!

そして、一人で考える時間を積極的に作りましょう!!

 

 

変化したければ孤独を愛せ!!

 

 

友達は2、3人で十分!!