人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

バイトでの経験

現在、某ステーキ屋で働いていて、

週4日(16時間)×4週間働いて、月収約9万という収入なわけですが、今回は某ステーキ店でバイトをして気づいたことについてお話しします。

f:id:yuta0kikiippatu:20181001204203j:image

 

 

先ほど書いたようにバイト勢は週4日入って月収だいたい9万円で、学生にとっては生きていくには申し分ない給料です。

 

 

じゃあ社員さんは?

店長に話を伺ったところ、今月何十時間働いて、深夜手当が出て月収がやっと30万を超えたそうです。

 

 

そこで素直に自分は、

「こんだけ自分の貴重な時間を削ってまで、働きたくないな」と思いました。

 

 

別に飲食店で働くことが悪いといっているわけではありません。

 

 

ただ、みなさんも今の仕事以上にもっとやりたいことがあるはずです。

 

 

新卒は特に給料が低く、毎月かつかつで、メンタルも消耗しまくる日々です。

 

 

やりたくないことならなおさら身も心も消耗します。

 

 

いつまでもやりたくないことで消耗していいの?

 

 

それぞれの就職やバイトについて考えることは様々ですし、自分が「こうしろ!」と言える立場にないことも重々承知です。

 

 

でも、もしあなたが今の環境に満足していなくて、自分の掲げる目標や生き方が別にあるのだとすれば、間違いなくその組織から即刻退出すべきだと思います。

 

(その理由についてはこちらを見ていただければわかると思います。👇)

孤独になることで性格は変えられる - にっしーの絶対就職しないブログ

 

 

 

これだけ言っていますが、自分にはまだバイト代で稼ぐことしか方法はありません。

それに、慎重派なのでやりたいことをやる確実な資金源がまだ必要な段階だと言えます。

 

 

だからこそ、年末までに月5万を達成して年始には全てのバイトを辞めたいと思っています。

 

 

なぜなら、バイトの空気に馴れ合うのが嫌だからです。

 

あの有名な手塚治虫先生も言っています。

「君たち、漫画から漫画の勉強するのはやめなさい。
一流の映画をみろ、一流の音楽を聞け、一流の芝居を見ろ、一流の本を読め。
そして、それから自分の世界を作れ。」

一流になりたければまず一流の空気に触れることが大事だ、と。

 

 

別にクオリティを求めないのであれば、一流の空気に触れずに一生上司にペコペコして暮らせばいいんです。

でもみなさんはそうなりたくはないでしょう?

 

 

だとしたら、馴れ合いの組織は離れて個別で行動しましょう。

 

 

店長からお話しを聞いて改めて就職したくない欲が増しました。

ありがとうございました。笑

 

 

まとまってないかもしれませんが、最後まで読んでいただきありがとうございました!