人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

共感力

共感力はあらゆる面で重要な要素になってきます。

f:id:yuta0kikiippatu:20181003123227j:image

例えば、友人関係でも共感力のない人は相手の話を聞こうとはせず、自分の話ばかりしてしまう傾向にあったり(心当たりありませんか?笑)、恋人に「なんでわかってくれないの!?」と言われたり(心当たりありませんか?笑)するものです。

f:id:yuta0kikiippatu:20181003123303j:image

他にも、Twitterの投稿にも共感力は大事です。

投稿数を伸ばす上でも必要であることは、多くのインフルエンサーたちも語っています。

 

 

そんなわけで、共感力をつけることは人間関係、仕事を充実させるためにも必ず必要なわけです。

 

 

でも!!

 

その共感力が無い自分は共感力をつけることにしました。

 

 

共感力をつけるのに一番いいのが、「小説」です。

 

 

ビジネス書や、実用書を普段読んでいる自分は小説を1〜2冊しか読んだことなくて、何を読めばいいかわかりませんでした。

 

 

Google先生に「共感力 小説」と調べたところ、どうやら純文学がいいとのこと。

 

ここでもう一つ疑問が。

 

純文学って何?笑

 

 

そうです、普段小説を読まない自分は「純文学」という言葉の意味さえ知らなかったのです。笑

純文学とは、大衆小説に対して「娯楽性」よりも「芸術性」に重きを置いている小説を総称する、日本文学における用語。

参照:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/純文学

 

 

そこで純文学について色々調べたところ、村上春樹の名前が出てきて、よく知った名前なのでとりあえず村上春樹ノルウェイの森を読むことにしました。

 

 

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

 

 

 

小説は速読せずに味わいながら読みたいと思っているので、今も読書中です。

 

 

 

 共感力を鍛えたい方、一緒に純文学を読みましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!