人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

学生はファーストペンギンになるべき理由

ファーストペンギンをご存知ですか?

f:id:yuta0kikiippatu:20181004120331j:image

この先頭のペンギンのことですね。

 

 

簡単に言うと、先頭に立って行動する人のことです。

 

 

 

 

なぜ学生はファーストペンギンになるべきなのか?

 

 

 

結論はこうです。

学生という身分は、チャレンジしても何も失うものはないからです。

 

 

 

・社会人なら、チャレンジすることで現在の地位が無くなるかもしれない。

・収入源がなくなるかもしれない。

 

といった不安がつきものです。

 

 

でも学生はどうでしょうか?

 

・バイトやめても親からの仕送りがあれば生活できる。

・バイトやめて失敗してもまた違うバイト探せばいい。

・失敗したところで死ぬわけじゃない。

 

 

社会人でも上記のことは当てはまるとは思うんですが、学生の場合、最悪どこかに就職すればなんとかなるっていうものすごいアドバンテージがあるのでチャレンジしない手は無いんですね。

 

 

しかも、

「学生」だから失敗してもある程度大人たちに許してもらえる。

 

※最初から失敗しようと思ってチャレンジする人はいませんが。笑

 

 

「学生」ってそれだけ強い肩書きだと思うんですね。

 

今まで失敗したら〜、ってことを語ってきましたが、もちろん成功すれば「学生なのに」という言葉がついてさらに褒められるでしょう。

 

 

「学生なのに」将来のこととか考えててえらい!

👆これがつけばそこらへんにいる学生よりは周りの注目度も高まるでしょうし、レベルも段違いに上にいるわけです。

 

 

だからこそ、

失敗を恐れずチャレンジし続けましょう!!

 

 

 

そして、ここが一番大切なんですが、

なるべく“一番初めに”行動しましょう!

 

周りの大人たちは会社勤めの人も多く、忙しいのでそんなに早く行動する人は多くないです。

だからこそチャンス!!

 

 

この世はやったもん勝ちです。

誰かが始めたのを眺める傍観者側に立つか、自分から積極的にチャレンジして創っていく側になるか選べ!!

 

 

どちらを選択するかはあなたの自由ですが、少なくとも自分は誰かが創った世界を眺めて終わるような人にはなりたくないです。

 

 

だからこそ、あと1年半の学生時代を1分も無駄にせずにチャレンジしていきます!!

 

あなたもチャレンジを恐れないで自分の創り上げた世界を生きていきましょう!!

 

 

 

 

最後に1つ…

とはいっても、内向的でチャレンジが怖い…。という方は安心してください。

自分も内向的で大勢の人の中に入るのが怖いですが、ある程度克服できました。

それについてはこちらの記事を読んでみてください。👇

人見知りでも大勢の人の中に入っていけるようになった! - にっしーの絶対就職しないブログ

 

内向的な自分がいかにして誰一人として知らない大勢の人の中に入っていけたか書いてあるので内向的な方は是非真似してみてください!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!