人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

なぜ1対多数になると黙るのか自己分析してみた

どうも、多数よりこじんまりとした雰囲気が好きなにっしーです。

 

 

こじんまりが好きなので、多くの方が参加されるイベントに行くと全く喋りません笑

 

 

“なんで消極的な人たちは多数の場に行くと黙ってしまうのか?”

自己分析してみました。

 

 

これをきっかけに消極的な人がいる場では消極的な人がこう感じているのかと知る機会になればなと思います!!

 

 

はじめにすることとしては、

“まずは、イベント会場に知っている顔がいるかいないか?”

 

1人でも知っている人がいるときの安堵感といったら!

知り合いがゼロと比べると雲泥の差です!!

 

外向的な人にはわからないかもしれませんが、ぼくたち内向人間は、イベントにいくだけでもものすごい体力を使います。

 

そこに、プラスして知り合いが1人もいない(もしくは、唯一の知り合いがドタキャンで来れなくなる)となると、相当な深手を負います。

 

ポケモンでいう瀕死状態です。

あ、これはもう行動不可能な状態ですね笑

f:id:yuta0kikiippatu:20181018230404p:image

 

まぁでもそういっていいぐらいの深手を負います。笑

 

 

そうなると、自分はとにかく1人!

1人だけでいいから声をかけれそうな人に思い切って声をかけます。

まずは、その人と仲良くなって、その人経由で色々と紹介してもらう

👆これ結構使えるテクニックです!!

 

 

これができれば、げんきのかけらを使ったみたく、半分まで体力は回復します。

f:id:yuta0kikiippatu:20181018230421j:image

 

半分まで回復すればその日のイベントは楽しかったな!で終わります。

 

そうできるかどうかは、もう自分の勇気次第ですね。

 

 

結果、なぜ1対多数だと黙るのかというと、

“イベントに来るだけでも体力ご削られるのに、知り合いがいないとなると瀕死になるから”

です。笑

 

 

ということは、人見知りの人たちは、その状況になったときには、

まず1人の知り合いを作り、その人に色々紹介してもらうのがベストでしょう。

それで体力が半分回復します!笑笑

 

 

あとは、思いっきりイベントを楽しめばオーケー!!

 

外向的な人は、キョロキョロしてる人見知りたちを見つけたら気軽に声をかけてあげてください!

喜びます!!笑

f:id:yuta0kikiippatu:20181018231006j:image

 

イベントにおける人見知りの使い方わかったでしょうか?笑

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!