人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

聞き役に徹する方法〜実体験より

 

どうも、大勢の食事会では黙り込むにっしーです。

 

 

今回は前回に引き続き👇

人見知りが実践している正しい自己開示 - にっしーの絶対就職しないブログ

 

会話が苦にならないようにするためにはどうしたらいいのか?

 

 

今回は

【聞き役に徹する】

です。

 

f:id:yuta0kikiippatu:20181020191422j:image

 

ポイントは、

 

・ミミッキング

 

です。

 

 

ミミッキングとは、

“相手が言ったことを繰り返し、後ろに質問を付け足すテクニック”です。

 

これだけで相手は「自分の話を聞いてくれてる!」と感じて、質問を付け足すだけで会話のキャッチボールもできるので話題に困りません!

 

内向的な人は、

外向的な人は何人いたって物怖じせずに積極的に話せるからすごい憧れる!ってこと一度は経験したことあるのではないでしょうか?

 

 

でも自分たち内向人間はビビリですし、そんなこと勇気はありません😥

 

 

じゃあどうするか?

“聞き役に徹する”ほかありません。

 

実際、外向的な人は何人いても物怖じせずに話すことができていますが、会話ができているかと言われれば微妙です。笑

 

 

見ていても、

一方的に話して、自分の話ばかりになっている人が多いように思えます。

 

 

そういう人は自分は周りを友達だと思っていても周りはそんなにあなたのことを友達だと思っていないかもしれませんよ?

 

 

そうなってしまいがちな人は一回自分のことを客観視してみてください。

 

👉客観視のトレーニングとしては、

 

瞑想🧘‍♂️

 

が有効です!!

 

 

最初は3分でいいので目を瞑って、呼吸に意識を向けてください

これを続けるだけでだいぶ客観視できるようになります。

 

 

これプラス共感能力も手に入れば信頼感の獲得は容易になります!

共感能力の身に着け方👇

共感力 - にっしーの絶対就職しないブログ

 

要約すると、

「共感能力ないなーって人は小説読んでください!!笑」

ってことです。

 

 

共感能力も身につけたら、あとはミミッキングで会話を続けて、共感を示せば“聞き役に徹する”は完成します!!

 

共感能力はなくてもミミッキングはできますが、あればより信頼感を獲得できます!!

 

 

みなさんも試してみては?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!