人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

内向的な人にとってのグループワークとは

どうも、グループワーク大の苦手なにっしーです。

 

 

自分は学生なもんで講義によってはグループワークがあるんですね。

f:id:yuta0kikiippatu:20181023111251j:image

 

しかし、人見知りかつ協調性ゼロの僕はグループワークが大の苦手です。

 

人見知りがグループワークやるとなるとまずは仲間集めが大変です。

 

 

そこで、自分はどうしたらグループワークを難なくこなせるか3つの案を考えてみました。

 

 

 

【グループワーク克服案】

 

・数少ない友達と一緒に講義を受けよ!

・友達がいないときは出なくていい!

・グループワークでは役割分担せよ!

 

 

 

まずは、

・数少ない友達と一緒に講義を受けよ!

 

 

内向人間は元から気を許せる友達は数少ないはずです。

 

だからこそ、その友達とあらかじめ一緒に講義を受けることを約束しましょう!

内向人間は味方がいればだいぶ気が楽になるんです😌

 

 

なので、

まずは数少ない友達にアポを取ることから!!

 

 

 

 

次に、いない場合どうすればいいのか?

・友達がいないときは出なくていい!

 

 

シンプルです。

いないならその講義は切ってしまいましょう。

誰もいないところに飛び込んでいくことほど怖いものはありません。

 

グループワークがなければ後ろの端っこの方に座って黙ってればいいんですが、グループワークがあるとなるとそうはいきません。

 

 

ここで問題が生じるんですが、

事前にグループワークがあるとも言われてないのに授業が始まるといきなりグループワークが行われるパターン。

 

 

これはもう防ぎようがないですよね😥

いかに早く顔見知りをみつけてそこのグループに入るかが重要になってきます。

このスピード感を大事にしなければなりません。

取り残されてみんなから注目を浴び、誰も知らないグループに入れさせられるという拷問を受けるはめになります。

👆これは何としても避けたい!!

 

 

こういうことをしてくるからグループワークは嫌いなんです。

 

勝手にグループを決めてくれればいい。

それかグループワークはいらない。

グループワークが奨励されてるのって内向人間のことを全然考えてないという意味と同じですよね。

 

 

外向人間が住みやすい世界を作ってるだけ。

👆自分はこの世界を壊したい!!

 

 

という熱い話はまた次回に。

 

 

 

最後に、

・グループワークでは役割分担せよ!

 

役割分担は当たり前、ですが実際は、

外向人間たちが、だらだらと喋って活動時間が長くなってしまうのがオチです。

 

 

だからこそ、スピード感もって役割分担をさせ、自分の世界に入り込み淡々と作業をこなしましょう。

 

 

外向人間が入る隙を与えない!!

このオーラを出さなければいけません。

👆難易度マックスです。笑

 

 

最後の点は他力本願なところがあるので難しいですが、

 

 

僕らは極力、

・グループワークを避ける!

・端で黙って目立たないように授業を受ける!

 

のが一番落ち着くし、作業効率も上がるのではないでしょうか?

 

 

グループワーク反対!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!