人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

必死にもがき続けることの欠点

どうも、ゆったり時間を過ごすのが好きなにっしーです。

 

 

さいきん、会社をやめてどっぷりブログに漬け込むという人が多くなってきましたね〜!

 

ここで、ひとつ注意しておきたいのが、

“必死になることで生じる欠点”

です。

f:id:yuta0kikiippatu:20181024125317j:image

 

「え!?必死になった方がいいんじゃないの?」と思う方が多いと思うんですが、必死にもがくことは大事です。

 

でも、

“必死になりすぎて周りが見えなくなってしまうのが”ヤバイんです。

 

要は、

“視野が狭くなる、1つのことしか見えなくなる”ってやつですね。

 

 

なぜヤバイのか?

 

必死になりすぎると周りが見えなくなる=落ちてるはずのチャンスを逃す

 

から。

 

 

運がいい人の特徴として、

適度にリラックスできているという条件があります。

 

 

夢中になって一つのことに取り組むことは悪いことではないんですが、そればかりになってしまうとリラックスができないので、周りに落ちているはずのチャンスを見逃す可能性が高くなります。

 

 

必死に溺れないようにもがくことは大事ですけど、必死になりすぎて近くに浮き輪があるのに気づかなかったらあとは時間の問題、沈んでしまいますよね?

 

だからこそ、適度なリラックスが必要です。

 

 

とはいえ、どうやってリラックスしたらいいかわからない方も多いと思います。

 

 

夢中になったらそればかりになってしまう人

その人たちがリラックスするにはどうしたらいいのか?

 

自分が夢中になってるときって自分では気付きにくいんですよね。

というか、そういう人はこのブログを見ていないと思います。笑

 

なので、事前対策として自分が夢中になりすぎないためには、

“これが全てだ!”

とは思わないこと。

 

 

常に、これは正しいのだろうか?と疑ってください。

 

 

夢中になってしまうと全てそれが正しく見えてきまいがちです。

実際はそんなことありません。

 

100%儲かる方法なんてありませんし、あったらみんな使って大金持ちになってます。

でも実際はそんなことないじゃないですか?

 

 

だからこそ1つのことが正しいなんて思わないでください。

そうなってしまうと周りにあるはずのチャンスを逃してしまいます。

 

 

そんなに気を張らず、続けられればいいか程度にリラックスして物事は取り組んでみてください!!

 

そうすることで、周りのチャンスにも目が向くはずです!

 

 

あと、友人で夢中になりすぎて視野が狭くなっている人がいても説得は通じないこともたまに入れておいてください。

 

あなたがどうにかしようとしても、その人自身で気づかなければ夢中から解放されることはありません。

 

 

なので、

あなたはあなたが夢中になりすぎないようになるための準備だけしておきましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!