人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

嘘も方便、嘘ついて得したこと

どうも、すぐに嘘が顔にでるにっしーです。

 

f:id:yuta0kikiippatu:20181004115409j:image

 

嘘をつくのって嫌ですよね。

 

「嘘をついて信用がなくなるんじゃないか?」

「嘘をつくなんて良くない!」

 

と思っている方は多いと思います。

 

 

でも「嘘も方便」という言葉があるように、嘘にも「いい嘘」「悪い嘘」があります。

 

 

今回は「いい嘘」で得をしたことについてお話しします。

 

 

いい嘘をつくポイントは2つあると思っています。〉

 

 

・誰かを傷つけないため

・誰かを守るため

 

 

例えば、自分の経験から言うと、

先日バイトを辞めたんですが、大義名分として「就活だ!」って言ったんですよ。

就活しないのに。笑

 

 

でも、これを正直に飽きたから!とか言ってしまうと、敵に回して面倒なことになるだけじゃないですか?

 

 

一番めんどくさいのは、敵にすることです。

 

敵にするとメリットはなにもありません、デメリットの方が大きいです。

 

 

なので、誰かを傷つけない(敵に回さない)ために嘘をつく

これは大事ですね。

 

 

次に、誰かを守るため

 

これは、よくヒーロー映画とかに出てくるようなシーンですが、

近づく脅威から大切な人を遠ざけるために嘘をついたり。

👆相当クサいですね笑笑

 

 

 

ですが、恋愛では結構大事なんじゃないかなと色々経験して感じました。

 

 

傷つけないことと、守ることは一緒だと思いますが、

例えば、友達とその彼氏がいたとして、彼氏の浮気現場をつい見てしまった!

「けど、仲のいい友達だし、なにしろ友達が相当彼氏のことを好きなので言えない!」ってこともあるかもしれません。

 

そうすると、それは誰かを守るための嘘になりえます。

 

 

 

以上二つの意味での嘘は正義だと思っています。

まぁ状況にもよりますけど、

少なからず“知らない方がいいこと”ってのも世の中には多いんじゃないかなと。

 

 

だから嘘をつくことは全てが悪いこと、という意識付けはして欲しくないですねぇ。

 

 

嘘の裏側を見ましょう!!

 

 

なんでもそうですが、表だけで判断するのは良くないです。

「嘘」についてもそれと同じ!!

 

背景を読み取る努力をしましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!