人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

得意なこと、不得意なこと

どうも、喋るより書く方が得意のにっしーです。

f:id:yuta0kikiippatu:20181103111504j:image

 

このように、人には得手不得手があるわけですが、それを無理に変えようとしてる人いらっしゃるんじゃないですか?

 

 

たしかに、自分の苦手なことにチャレンジすることは大切です。

でも、得意なことを生かしきってない時点から不得意なことを改善しても平均にしかならないわけです。

 

 

「それってあなたが望んでること?」

 

 

平均的な人になりたいならそれはそれで別に止めません。

 

ただ、何か新しいことに挑戦したいって人がそれをやってしまうと普通の人生を歩んで終わってしまいます。

 

 

何か新しいことに挑戦したいなら、他の人より抜きん出たいなら、

まずは自分の得意を伸ばして実力を向上させることが一番大事なんじゃないかな?って思います。

 

 

プロサッカー選手もそうです。

最初は自分の武器となる部分を伸ばして、認められてプロになります。

それを最初から自分はパスのセンスがないからパスを磨いてもパスはうまくなるが、能力値では平均的にしかならないわけです。

 

 

まずは、自分の武器、得意なことを伸ばしていかないと。

 

 

苦手なことなんてあとからでいいんです。

まずは、普通の人から抜きん出ることが重要です。

 

 

そのためには、

「まず自分が何が得意で何が不得意なのか?」を見極めましょう。

 

 

そして、得意なことに目一杯時間と労力を費やしましょう。

 

 

そうすれば、普通の人から抜きん出て、

あとから「苦手なことも克服したいな」と思う時期が絶対やってくるはずです。

 

 

それはその時にやりましょう。

まずは得意を伸ばすことから。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。