人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

「才能の正体」トークイベント

どうも、11月早々にして、千葉と東京を3日連続で往復しているので、そろそろ交通費が底をついてきましたにっしーです。

 

 

 

今日は、

はあちゅうさんと坪田先生の対談イベント!】

f:id:yuta0kikiippatu:20181106213155j:image

 

めちゃくちゃ面白かったです!!

 

 

例の如く、最速でブログ記事更新チャレンジします。

現在21時33分

スタート!!笑

 

 

どうやら、坪田先生ははあちゅうさんが大学一年のときからのファンだそうで、めちゃくちゃ緊張してるとのことでした。

 

へぇーって感じですよね!

はい、次行きます。

 

 

この対談から学んだことはめちゃめちゃ多かったんですが、3点にしぼりました!

 

 

・坪田先生から見たはあちゅうさん

・教育は一番のセーフティーネット

・「みんなと違うことがしたい!」でもマネするべき?

 

 

 

 

・坪田先生から見たはあちゅうさん

 

まず、なんでファンなの?ってとこから。

自分とは違って、シンプルに強い!!

思ったことをそのまま言える強さがある

 

坪田先生はかなりの慎重派らしく、これを言ったら炎上すると思うとグッとこらえてしまう。

ただ、はあちゅうさんは自然と自分の思ったことを言える。

いつもグッと踏み込んでストレートが打てる状態にいる。

 

 

最近話題のはあちゅうさんの「旦那観察日記」👇

旦那観察日記 (@mofu_everyday) • Instagram photos and videos

みたいに意外とさらけ出した方が共感してくれる人がいる。

 

はあちゅうさんは日常で起きることすべてをコンテンツ化する能力があるから、数打ちゃ当たる方式でヒット作を生み出すことができるんですね。

 

 

やっぱり「質より量」ですね!

なんでも発信してみなきゃ何が刺さるかわからない!!

 

「これはあんまり良くないよな」とかもちろん大事なんだけど、しゅうへいさんしゅうへい@借金480.0 (@shupeiman) | Twitterのように、さらけ出すことで人生が変わるかもしれないし、超能力者でもない限り、何が起こるかなんてわからないわけですよ。

 

やっぱ隠さずなんでも出してみるって意外と大事なんですね〜…

 

 

 

 

 

・教育は一番のセーフティーネット

 

これは盲点でした!

坪田先生から言われて「たしかに!!」って納得してしまいました笑

 

 

どういうことかというと、

自分がもし有名になったり、成功したりすると自分の親って絶対食いっぱぐれないじゃないですか。

息子娘が親にお金を送ったりとかするから。

👆これって親孝行って意味で普通じゃないですか。

 

自分だって早くお金を親にたくさん送れるようになりたいなと思いますし。

 

 

つまり、自分の子どもを育てることって自分が食いっぱぐれなくなる一番のセーフティーネットになりえますよねって話です。

 

 

 

こういうと、

「子どもを自分の老後のために使うなんてけしからん!」

みたいな変な声が聞こえてきそうですが。笑

まぁ無視して笑

 

普通に考えて、子どもの成功を願わない親なんていないですよね笑

だからこそ、自分の仕事に精一杯にならずに、子どもにもっと手をかけるべきだと。

 

とはいえ、手をかけすぎるのも良くないです。

「ビリギャルこと、さやかさんのお母様(あーちゃん)の子どもを信じる力がめちゃめちゃすごい!」と坪田先生は激褒めしてました!!

 

「疑うことの方が大変じゃないですか?」というあーちゃんの名言もあり。

 

そのすごさを会場の皆さん体感したのでは?笑

 

 

「信じるって決めたらその方が楽」

ってのは新しい見方でした!

 

 

「才能の正体」にも書いてありますが、一流の人ほど、この「信じる」力がとてつもなく強い!!

f:id:yuta0kikiippatu:20181106221217j:image

 

たしかに、スタンフォード大学のケリー・マクゴニガル教授のこの本にも書いてますが👇

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

スタンフォードの自分を変える教室 (だいわ文庫)

 

「自分にはできない、無理だ」と思った時点で、もう成長は止まってしまいます。

逆にできなくてもまだ、自分にはできないだけだ」

っていう、この「まだ」が成長マインドには大事なんだそうで、

「やっぱり「まだできてないだけ!」と自分の能力を信じてあげることって重要なんなぁ」と再確認できました!!

 

 

 

・「みんなと違うことがしたい!」でもマネするべき?

 

👆これは自分が質問した内容です笑

 

 

「どうにもみんなと同じことがしたくないらしい捻くれた自分は、本当にそれでもマネすべきなのか?」と笑

 

 

坪田先生の答えは、

 

「一回徹底的にマネしてみた方がいいよ」

 

とのことでした。

 

 

あぁ、「やっぱりマネした方がいいんだ」と。

本日の一冊👉本日の一冊「才能の正体」 - にっしーの絶対就職しないブログ

でも言ったように、「学ぶ」「まねぶ」からきてるから、たしかに人と違うことをしたくなるんだけど、グッとこらえ、一度徹底的にマネしてみようと思いました。

 

「これは誰々のマネです!」

といった引用も必ず添えて。

(引用はリスペクトの表れ)

 

 

 

今回あんまりうまくまとまらなかったかもしれませんが、なんとか熱量から感じ取ってください!!笑

 

かなり内容の濃かった時間で聞き入ってしまい、すごくあっという間に感じました。

ちゃんとインプットしたらアウトプットしないといけないので、もっともっと行動していきます!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

最速更新チャレンジ終了、記録 22時23分

約1時間での投稿でした!笑