人見知りにっしーのマインド

人見知りなにっしーが有名になるために、自身の考えをまとめたブログ内容

あえてレッドオーシャンに飛び込む理由

こんばんは、にっしーです。

 

昨日、はあちゅうサロンのマネタイ部のオフ会で伊藤良一さんから貴重なお話しを聞けたのでそれについて思ったことと、詳しい内容を共有します。

 

 

みなさん、レッドオーシャンブルーオーシャンって言葉聞いたことありますよね?

 

f:id:yuta0kikiippatu:20181217212928j:plain

 引用:https://jisedai-lab.com/affiliate-redocean-blueocean/

僕的には、競争の少ないブルーオーシャンを狙った方がいいと思ってたのですが、そもそもレッドオーシャンブルーオーシャンの捉え方が間違えてたみたいで、

 

自分的には、

 

レッドオーシャンは、供給過多とか、流行りに乗る人なんかがこっちにいる、

 

と思ってて。

 

ブルーオーシャンは、時代の流れに逆行している、少ない市場、珍しいものとか、ニッチな分野が多い、

 

と思ってたんですよ。

 

 

でも良一さんのお話しを聞いて「たしかになぁ」と思ったところがあって、

 

 

・ニッチな分野だと市場が小さい分、取れるお金が少ない

レッドオーシャンは市場が大きい分、取れるお金は大きい

 

まぁ当たり前ですよね。

 

 

だから、

 

レッドオーシャンの中で、大きいところがやってないところは無いかな?って探すのが本当のブルーオーシャンだと。

 

 

「なるほどなぁ!!」ですよね!

 

 

例えば、Apple社、

 

iPhoneやらMacBookやらで市場を占有している、ほぼ不動の地位を築いているわけですが、そんなApple社がやってない分野もまだあるはずだと考え、そこを攻めていくのがいいんだとか。

 

これに対する答えはまだわからないです。

 

 

例えば、今オンラインサロン界隈は供給過多にあります。

 

まだ市場は小さいので参入すべきかどうかは別にして、狙うなら、

 

「大きいところに似てるんだけどまだやっていないところがなにか?」

 

みたいなところを考えると、面白いかもしれないですね!

 

 

そうゆう、ビジネス的な観点が自分には足りてないと思ったので、超大手企業で働いた経験のある良一さんのお話しは大変貴重でした。

 

 

まだ、学んだことは多いのでこれから小出しにしていこうかなと考えています。

 

 

戦略論的な本だとこれが一番オススメかな?

 

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 
最高の戦略教科書 孫子

最高の戦略教科書 孫子

 

 


ビジネスの本質は人間心理なので、心理学、行動経済学とか勉強しても面白いかもしれませんね!!

 

まぁ今回はこんなところでサクッと、リハビリも兼ねてのお話しでした!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!